午年 年男の抱負

2014-01-08

IMG_1123

宮崎会友

お正月に医院で3つの話をしました。改善、挑戦、安全です。2番の挑戦については6月に、この歳にして在宅医療の専門医の試験を受験することにしました。去年の暮れ3ヶ月をかけて資料をそろえて申請をしました。受かるかどうかわかりませんが、皆さんに言っておくと気合が違うかな、ということでみなさんにお話をさせていただきました。

 

IMG_1124

松本会友

今年48になる年です。午年ということで変化の年と言われておりますが、新しい施設を平成24年の6月に開設したばかりでこの1年半気持ち的に余裕がないことが多かったですので、何事にも心に余裕を持ちながらやっていきたいと考えています。あと12年経つと宮崎先生の歳で人生って早いんだな、と思いますが次の年男まで楽しくすごして生きたいと思っています。ロータリーの50周年では祝宴で司会を承っております。原会友とコンビを組んでおりますので、いかに原会友を華やかに引き立てるのが役割と思っておりますので、ご意見を承りたいと思います。

 

IMG_1125

永田会友

抱負という字はなぜ負けるという字が書いているというを考えたら、会社の挨拶でも言わさせていただきましたが、まず自分の負けているところ(自負心)、弱点を認めていくところが大切だと思います。

 

IMG_1127

澤熊会友

宮崎先生をもう一回りすると私の歳になります。ネパールに行き始めて22年になります。最初に言ったのがまだ40代の最後の歳でした。この22年のうちに14回行って3分の2はいなかったということです。我が家の正月は一家離散の状況です。我が家が一堂に集まるのは法事のときぐらいで、年寄り3人を10年の間に送りました。今後いつ集まるだろうかと思いまして、単純ではありますが、正月以外の時にみんなで集まりたいと思います。

 

IMG_1131

佐藤親吉会友

10年前の3月に日田ロータリー40周年の時には会長で、今の橋本会友に幹事をしていただきまして、皆さんに支えられまして何とかやっていけました。ロータリーは昭和39年の5月に発足しましたが、私は昭和39年の3月に消防団に入りまして今年満50年になります。今日派手なネクタイを締めておりますが、これが消防団の正装であります。どうぞ日田から火災や事故のないように今年一年願っております。

  • 新着記事10件

  • 国際ロータリー・テーマ


    2020-2021年度
    国際ロータリー・テーマ

    「ロータリーは機会の扉を開く」ホルガー・クナーク会長

  • ブログカテゴリー

  • Copyright(c) 2014 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.