会長の時間42 平成27年6月3日(水)

2015-06-03

日田ロータリークラブ会長 田嶋 篤

5月30日に中津中央ロータリークラブの40周年記念祝賀会がグランプラザ中津ホテルで盛大に行われました。中津中央ロータリークラブは中津ロータリークラブをスポンサーとして1975年6月10日に創立されました。我々日田ロータリークラブより10年後の兄弟クラブです。会員数27名のクラブですが、我々50周年の時にはなんと22名もの参加を頂きました。

日田クラブは10名で中央ロータリークラブと一緒のバスで参加をしました。4月5日には40周年記念事業として、中津3クラブ合同ロータリーデーとして、尾木ママこと「尾木直樹氏講演会」を開き、1000名以上の満席だったそうです。講演会に先立ち、ポリオについてDVDを上映し、講演会終了後出口でポリオ撲滅のための募金活動を行い、10万円ほど募金が集まったそうです。ロータリーが最大課題として取り組んでいるポリオ撲滅活動を理解して頂き、募金までして頂けた事は実に大きな成果だと思うと言っています。  自分たち3クラブで活動して得た募金は非常に価値あるものだと思います。さらに韓国大田ロータリークラブと姉妹提携を結んでいて、青少年交換事業を行っており、今回14回目の交換事業を行ったそうです。そして今年、米山留学生としてAPUの韓国生を世話しているそうです。それから中津市内の小学生を対象に「自分がなりたい職業の絵」の募集を夏休みに行って表彰式を行ったそうです。227点の応募があったそうです。さらに郷土芸能である北里人形芝居の保存のための活動に寄付をしたそうです。

40周年の記念事業は素晴らしい活動で敬服いたしました。  アトラクションにはその北里人形芝居と黒崎のジュークボックスというオールデイズを歌うバンドの演奏が有りました。どちらも大変楽しみました。特にバンドのほうはアンコールがかかるほどでした。

今回は比較的入会の若い会員が参加して下さいましたが、皆楽しかったと言っていただきました。古い会員の参加がなかったことは残念です。

  • 新着記事10件

  • 国際ロータリー・テーマ


    2020-2021年度
    国際ロータリー・テーマ

    「ロータリーは機会の扉を開く」ホルガー・クナーク会長

  • ブログカテゴリー

  • Copyright(c) 2015 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.