会長の時間26 平成28年1月27日(水)

2016-01-26

出席率向上

日田ロータリークラブ会長 織田荘太郎

 

今日は出席率について少しお話しします。

月曜日に、『例会出席へのご案内』というFAXを送信致しました。突然の事で驚かれた事と存じます。これは、最近の出席があまり思わしくないので、心配しての事です。

 

FAXの内容は

日田ロータリークラブの最近の出席率を見ますと、お気づきのように良くありません。

毎回65~70%程度と低迷しています。更に先週の例会は、出席率52%(実質)という危機的な状況でありました。大変残念な事です

我々執行部も、例会が楽しいものであるよう努めて参ります。

会友の皆様方も、ロータリーは出席することが義務であり、忙しい仕事の時間を工面し、

絶対欠席はしないぞと頑張って頂きたいと思います。

皆様と共に、日田ロータリークラブを支え、盛り上げて参りましょう。

 

このように送信しました。この場でお話ししても、欠席している会員には届かないだろうと考えたからです。

ところで、今までベテラン会友から「昔は出席が特に厳しく大変だった」と何度もお聞き

しています。活動計画書を見て改めて認識しました。

創立以降の出席状況は、創立5年目と6年目に、出席率100%を達成し373地区の第

1位となっています。そして19年、20年が96、95%で再び地区の1位、

さらに28年、32年と95、93%で再再度272地区の第1位に返り咲きという、輝かしい成績でした。この間の平均は93%です。先輩の方々には大変ご苦労様でした。

 

その後、46年目あたりから85%を割り込み始めました、会員も減少しています。

今は会員が過去最高の60名となっています、しかし、出席率は過去最低を記録するのではないかと心配して夜も眠られません。

例会にただ出席するだけではもったいない、義務で出席するのはなおもったいない。

出席するからには、何か一つ得て帰りたい。先輩と話が出来る事、ゴルフの話でも、飲み会の話でも、自分の意見でも、心が満たされればなんでも良いのです。

例会の中に楽しみを見つけ、有意義な時間をすごして下さい。

 

 

  • 新着記事10件

  • 国際ロータリー・テーマ


    2020-2021年度
    国際ロータリー・テーマ

    「ロータリーは機会の扉を開く」ホルガー・クナーク会長

  • ブログカテゴリー

  • Copyright(c) 2016 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.