会長の時間15 平成30年11月7日(水)

2018-11-07

日田ロータリークラブ 会長 膳所和彦

宇佐神宮にて

先日の日曜日(11月4日)宇佐八幡ロータリークラブの創立30周年記念行事が宇佐神宮内で行われ、日田ロータリークラブから7名が参加しました。記念式典と祝賀会は境内の中にある参集殿で、そして記念コンサートは能舞台で行われました。神々の御前で執り行われたすべての行事は、いつものものと違い、独特な雰囲気がありました。そしてもう一つ、この時の記念コンサートは我が日田ロータリークラブの歌姫である吉富今日子会友がメインゲストとして民謡を披露したこともあり、私達にとって特別な記念式典となりました。宇佐神宮は全国にある約44,000の八幡宮の総本社です。その荘厳さはやはり素晴らしいものでした。宇佐神宮の創建は571年頃とされており、社殿は725年に造営されたようです。勿論本殿は国宝に指定されています。本殿には3つの主祭神があり、一之御殿には応神天皇、二之御殿には宗像三女神、三之御殿には神功皇后が祭られています。参拝は二拝四拍手一拝を作法としており、一般のやり方と違っていました。

参集殿で開催された式典ではまず宇佐神宮の宮司さんが挨拶されました。この方は宇佐八幡ロータリークラブの会員であるとこのことで、このため宇佐神宮での創立記念式典開催が可能となったようです。

そして次に場所を能舞台場に移し、吉富今日子民謡ショーが行われました。いつもどおり素晴らしい歌声を披露し、拍手喝采を浴びていました。その後再び参集殿に移動し、祝賀会が始まりました。祝賀会での会員とそのご家族による手作り感満載のhospitalityには感激いたしました。ビュッフェ形式の祝宴でしたが、宇佐八幡ロータリークラブの皆様の細やかな気配りにより、ついついお酒も食事も進んでしまいました。

今回自分達が主催して行った日田ロータリークラブ創立55周年記念行事の直後の他クラブの記念行事であったこともあり、いろいろと勉強させられることが多かったように思います。最後に宇佐八幡ロータリークラブの実行委員長が、「私達クラブの会員は本当に素晴らしい」とおっしゃたことに深く感銘いたしました。そしてこの言葉はそのまま我が日田ラータリークラブにも当てはまると思います。創立55周年、本当にお疲れ様でした。そして有難うございました。

Copyright(c) 2018 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.