会長の時間2

2022-07-13

日田ロータリークラブ会長 石松雅彰

去る7月4日、日田市役所で令和4年度日田市交通安全推進協議会総会が開催され、ロータリークラブ会長になって初めての公務として出席してきました。

協議会の会長は日田市長、副会長は日田市自治会連合会会長及び大分県交通安全協会日田支部長が務め、理事、委員合わせて総勢99名のメンバーで構成されています。

 

主な構成メンバーは、行政関係、教育関係、自治会関係、警察・交通関係、飲食関係で、加えて各種団体としてロータリークラブやライオンズクラブなどが参加しています。

 

総会では、令和3年度の事業報告、収支決算報告が承認され、令和4年度の事業計画案及び予算案等が可決されました。

続いて日田警察署交通課長より「日田警察署管内の交通事故の状況」について講話が行われました。

講話では、令和3年の人身事故(88件)は対前年比19件の減で、ここ数年減少傾向にあるものの、物件事故を含む交通事故は年間1500件も発生し、これは1日当たりに換算すると4.1件になる。昨年の死亡事故の半数以上が時速40㎞以上の走行中に発生しており、死亡者の7割が、歩行中または自転車乗車中の事故となっているとのことでした。

このため、自動車運転者には、①スピードダウン②横断歩行中の歩行者注意③車道の外側の歩行者に注意し、相手の動きを予測して運転してほしいとの話がありました。

また、交通事故多発現場は国道386号線(特に玉川交差点から駅前、イオン周辺までの間)で、右折・直進車との事故、店舗駐車場内での事故も多いとのことでした。

 

 

我々もロータリアンとして、「おこさず、あわず、事故ゼロ」を合言葉に、交通安全意識の高揚と交通ルールを遵守し、交通事故の防止に努めたいものです。

最後に、市の担当者から、運転免許証自主返納支援制度サポート加盟店の拡大についてお願いがありました。

 

サポート加盟店は現在日田市に11店舗あり、運転免許証自主返納者が運転経歴証明書を提示すれば割引やポイント等の特典が受けられる制度で、賛同いただける企業、団体を募集しているとのことでした。

詳しくは市役所市民課担当までお問合せください。

これで会長の時間を終わります。ありがとうございました。

 

  • 新着記事10件

  • 国際ロータリー・テーマ

    2022-2023年度
    国際ロータリー・テーマ
    「イマジンロータリー」
    ジェニファー・ジョーンズ会長

  • ブログカテゴリー

  • Copyright(c) 2022 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.