会長の時間35 平成24年3月14日(水)

2012-03-14

日田ロータリークラブ会長 武内眞司

 

みなさん、こんにちは。

 

先週末、熊本で開催されました地区大会に新入会員を含め総勢14名で参加いたしました。来週にその報告はいたしますが、例年通りに後半になると会場内の参加者が半数になる中、品格あるわが日田クラブは、途中退席をせずに、最後の点鐘まで全員で参加したことをご報告いたします。

 

また、先週のスイスでメイキャップされた澤熊会友の話が参考になり、理事会の承認を頂きまして、ホームページの例会案内に英語表記を追加いたしました。将来外国のロータリアンの訪問が増え、日田市の活性化に少しでも寄与できれば幸いです。

 

さて、本日は日田ロータリークラブの創立記念日ということで、創立会員である井上チャーターメンバーの卓話があります。

当クラブが1964年の3月に産声を上げた当時、井上会友は30才をわずかに超えたばかりだと認識しております。1976年度に幹事をされ、1982年度に18代目の会長に就任され、以来クラブの創立者としての教えを数多くいただいてまいりました。井上会友は若い頃にはヤンチャな時期もあったと漏れ聞いておりますが、今ではジェントルマンの見本のような方になられております。

新入会員他、当クラブには若い会員も相当に増えましたが、日田ロータリークラブに長く在籍をすれば、将来、井上会友のような紳士になることを保証いたしまして、本日の会長の時間といたします。

 

 

  • 新着記事10件

  • 国際ロータリー・テーマ


    2020-2021年度
    国際ロータリー・テーマ

    「ロータリーは機会の扉を開く」ホルガー・クナーク会長

  • ブログカテゴリー

  • Copyright(c) 2012 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.