会長の時間29 平成24年1月25日(水)

2012-01-25

日田ロータリークラブ会長 武内眞司

 

みなさん、こんにちは。

 

本日の卓話者である集英館の湯浅館長さんは日田の学力の底上げを目指し日々頑張っている方だと聞いております、何事もモノを成す基本は学問であることに間違いありません。今日は有意義な話が聞けると楽しみにしております、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

23日から中国の旧正月の春節ということで豆田も中華圏の観光客で賑わっており、昨夜私のホテルでも台湾・台北の団体客で満杯になり、中産階級が増えるにつれ年々増加するものと思われます。私の業界の生き残る道はこの15億人の人口を要する中華圏と、上手にお付き合いするかどうかにかかっております。60の手習いで真剣に中国語を学ぼうと思います。

 

 

  • 新着記事10件

  • 国際ロータリー・テーマ


    2020-2021年度
    国際ロータリー・テーマ

    「ロータリーは機会の扉を開く」ホルガー・クナーク会長

  • ブログカテゴリー

  • Copyright(c) 2012 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.