2月, 2018年

「日本医師会について」 日田医師会会長    膳所 和彦氏

2018-02-28

<概要> 1916年に北里柴三郎博士によって設立 1947年に社団法人、2013年に公益社団法人と認定 会員数:約16万7千人     (開業医約8万4千人、勤務医約8万3千人) 現会長:横倉義武先生     福岡県みやま市 医療法人弘恵会ヨコクラ病院     昭和44年久留米大学医学部卒 <活動> 我が国の医療制度を充実させ、国民の健康と医療を守ることが最大の目的である。創設後50年を超えた国民皆保険制度のもとに、日本中どこにおいても平等に良質な医療が受けられるよう努力している。 1.医療政策の確立  医療・保健・福祉の基本的施策に関連する健康保険法や医療法などの改正に備えて、理論構築を行う。 2.生命倫理問題の解決  脳死と臓器移植、医師の説明と患者の同意、末期医療の在り方、医師に求められる社会的責任などの倫理問題に対し、検討を行う。 3.学術活動  生涯教育制度、日本医師会雑誌、医学図書館などの整備。 4.国際協力の推進  横倉日本医師会長は平成29年10月より世界医師会長に就任 医師の働き方改革 2015年12月 電通の新人女性社員が自殺し、過労死であるとの労災認定。電通はブラック企業と非難され、これ以降企業における勤務体系、特に労働時間の見直しが徹底されることとなる。 2016年1月 新潟市民病院に勤務していた女性研修医(37才)が自殺。過労が原因であると労災認定された。女性研修医の月平均の時間外労働時間は約187時間(「過労死ライン」80時間)で、最大251時間にも達していた。 2017年8月 日本医師会では「医師の働き方検討委員会」を立ち上げ、質の高い医療体制維持と医師自身の健康確保を両立する制度を検討。 <医師の勤務時間> 日本:週60〜80時間(平均71時間) 欧州の国々:40〜50時間(平均48時間) もし日本の医師が欧州並みの勤務時間になったら  在院患者130万人のうち42万人の診療ができなくなる  外来患者141万人のうち45万人の診療ができなくなる  1日あたり3.8万人の救急患者に対応できなくなる <応召義務> 「診療に従事する意思は、診療治療の求めがあった場合、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。」(医師法第19条第1項)この条項に対する罰則規定はないが、厚生労働省は下記の見解を追記している。 <労働基準法の改正> 平成29年に「労働基準法」が改正することが提案され、医師の場合は5年が経過した後適当な時期において実施状況の見直しを行う。 医師の場合 1.時間外労働規制の対象とするが、医師法に基づく応召義務等の特殊性を踏まえた対応が必要。 2.改正後の施行期日の5年後を目途に規制を適用。 3.2年後を目途に規制の具体的な在り方、労働時間短縮 4.医師の健康確保と質の高い医療提供体制確保との両立が大前提。 <医師の働き方改革の実践> 1.「医療勤務環境改善支援センター」 政府予算の拡充、勤務医健康支援のためのアクション 2.「地域医療支援センター」 地域における医師偏在を調整 3.「医師の働き方改革に関する検討会」 医師の時間外労働の上限規制、医師の勤務実態の把握

会長の時間31 平成30年2月28日(水)

2018-02-28

日田ロータリークラブ 会長 諌山高之

2月24日、八代ロータリークラブ60周年に、中西幹事と、一ノ宮会友と一緒に行きました。八代ロータリークラブは、昭和33年に創立して、今は会員74人の大きなクラブです。日田ロータリークラブは、あと6年で60周年になります。さて、平昌オリンピックも終わりました。特に、高木姉妹の活躍は素晴らしかったです。オリンピックは、金が1000万円、銀が400万円、銅も200万円の賞金になり、高木姉妹は合わせて3600万円になりびっくりしました。2月23日は、ロータリー創立記念日でした。1905年2月23日、ポール・ハリスは、友人3人と一緒にロータリークラブを作りました。最初は4人で始まり、今は会員1,200,185人になりました。

会長の時間30 平成30年2月21日(水)

2018-02-21

日田ロータリークラブ 会長 諌山高之

今日は、サッポロビール工場に職場訪問に来ています。サッポロビールは、亀山亭ホテルも使っています。お客様には、うまく美味しいビールで好評です。私も、週に3日サッポロビールを飲んでいます。サッポロビールは本当に美味しいです。今日は、ビールの話をします。ビールの最古の記録は、紀元前3000年頃に、メソポタミアのシュメール人が作りました。ビールは、防腐剤、着色料を一切使っていません。ビールは、自然の原料から生まれた自然食品です。ビールは、適量のお酒を飲んでいる人の死亡率は、全く飲まない人に比べ、最も低いというデータがあります。ビールは、ビタミン、ミネラルなど、バランス栄養飲料です。適量を守ってビールを飲んでください。

職場例会 サッポロビール株式会社 九州日田工場工場長 石田文人氏

2018-02-21

サッポログループ経営理念 「潤いを創造し 豊かさに貢献する」

サッポログループは、ステークホルダーの信頼を高める誠実な企業活動を実践し、持続的な企業価値の向上を目指します。 サッポログループ新経営構想の全体像  グループ創業150周年となる2026年までの10年間に、経営理念及び経営の基本方針を踏襲し、進むべき方向性をまとめた「サッポログループ長期経営ビジョン『SPEED150』を2016年11月に策定しました。

社員を会社の宝である「人財」と位置づけ、一人ひとりの人財が、自分のキャリアを自分で描き、自らの力を磨くことによって切り拓こうとするキャリア形成への思いを、様々な機会や情報の提供で、会社はサポートします。

サッポロビール㈱九州日田工場 物流センター 概要
〇配送地区
・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県
・鹿児島県・沖縄県
・山口県・広島県・島根県
・愛媛県・高知県・香川県・徳島県

〇配送手段
・九州・中国・四国島内は、トラック便にて配送
・沖縄・長崎離島・四国(別府~八幡浜)は船便使用

〇リードタイム
・九州・中国エリア:翌日届け
・四国エリア  :翌々日届け
・沖縄     :4日~5日
(出荷日により異なる)

〇作業体制
・入出庫(出荷・移入品)
早朝3時~19時頃(出荷作業終了まで):8名
・ピッキング(端数品の荷揃え):6名
11時~20時頃(作業終了まで)
・課税(課税品の荷揃えと入荷・出荷):5名
7時~19時頃(作業終了まで)
・製造受入(瓶・樽・缶の製造受入;3交替):6名
24時間体制
・容器(回収・転送・購入容器受入・製造供給):7名

サッポロビールを輸送するモンリク代表の藤川会友も卓話しました。

7:30~18:30頃(作業終了まで)

事務局移転

2018-02-18

日田商工会館1階から3階へ引っ越しました。

明るく広々とした事務局です。

会長の時間29 平成30年2月14日(水)

2018-02-14

準備中です。

会長の時間28 平成30年2月7日(水)

2018-02-07

日田ロータリークラブ 会長 諌山高之

いつも寒いので体に気をつけてください。今日は2月7日です。2日後は、平昌オリンピックが始まります。平昌はソウルから180kmで気温は−20℃になります。応援に行きたいけれど、寒いのでテレビの前で応援します。日田ロータリークラブは、台湾の嘉義玉山ロータリークラブとは、友好クラブです。2007年10月12日に、高瀬会長の時、RI3470地区の嘉義玉山ロータリーと友好クラブを締結しました。来年は嘉義玉山ロータリークラブ20周年となっています。来年は、皆さまと一緒に参加しましょう。今年は、台湾から嘉義玉山ロータリークラブが来る予定です。会長の時間を終わります。

日田のたかな巻を開発した三隅 清作氏に職業奉仕賞

2018-02-05

日田のたかな巻を開発した三隅 清作氏(彌助寿司隈町本店店主)に職業奉仕賞 を。多くのメディアに取材報道していただきました。

 

 

 

Copyright(c) 2018 日田ロータリークラブ|Hita Rotary Club All Rights Reserved.